【治療報告】

当院の治療で良くなった方の中で
ご了承頂けた方々の1回の効果を
主に掲載しております。

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 足首の症状・可動域
  4. 【捻挫|2週間前のラグビー中に両足首を続けて捻挫した】ラグビー 剣道 東京都 中央区 高校2年 男子 O.Kさん|駒込 田端 文京区 北区 豊島区 台東区 荒川区|

【捻挫|2週間前のラグビー中に両足首を続けて捻挫した】ラグビー 剣道 東京都 中央区 高校2年 男子 O.Kさん|駒込 田端 文京区 北区 豊島区 台東区 荒川区|

≪治療報告≫

こんにちはサムアップ!治療院の渡辺です。

【捻挫|2週間前のラグビー中に両足首を続けて捻挫した】

ラグビー 剣道

東京都 中央区

高校2年 男子 O.Kさん

<60分治療>

ラグビー強豪校のチームメイトから紹介されて、お越し頂きました。

H高校ラグビー部の皆さん、ご紹介ありがとうございます!

症状から伺っていくと、2週間前のラグビーの練習中に立て続けに両足首を捻挫したという。

コンタクトスポーツなので仕方のないとはいえ、かなり激しい練習ですね。当院でしっかり治しましょう。

痛みの出る動作など現状を確認

整形外科でレントゲンを撮るも、骨には異常なし。1年前には両足首の靭帯を損傷をしたこともあるとのこと。

<治療前>・ラグビー部トレーナーの処置はテーピング&包帯で固定

<治療前>・治療の妨げになるので、申し訳ないが剥がしてもらう

両足首ともに出る痛み

・内反

・伸展

・屈曲

・ケンケン

<治療前>・正座をしようとすると、この位置で痛みと硬さがあるので、これ以上出来ない

右足首は

<治療前>・右足首は若干腫れが残る

・つま先立ち

左足首は

・圧痛

・体重かける

<治療前>・ケンケン(右|飛ぶ時に前側に痛み、左|着地した時に内くるぶしの後ろ側に痛み)

ということで、痛みの出る動作から関係する筋肉が左右で若干違うようなので、それぞれのスジをほぐして本日最後の確認では

<治療後>・ケンケン(左足首に少し痛みが残る)

O君「だいぶ痛み減りました」

私「受傷時に硬くなった筋肉をほぐせば、その場で痛みは取れます。あとは使ってみて、引きずる痛みがあればまた来てください。さらに残っているコリをほぐせば、より良くなります。」

O君「分かりました」

<2診目(1週間後)60分治療>

前回の治療から今回までの経過を教えてください。

O君「右足首はあれから良好です。左足首はまだ痛みが内くるぶしの上辺りに残っていて、体重乗せた時と階段を降りる時に少し、ダッシュ、ケンケンで痛みがまだ残ってますが、来る前よりは良くなってます」

私「ありがとうございます。今日はその残った痛みを、さらにほぐして取ります」

痛みの出る箇所が少し上に変わってますね。ほぐれた個所とほぐれていない箇所のバランスで痛む箇所が変わるのは、よくあることです。

ということで、今回も関係する筋肉をほぐして、最後の確認では

O君「左もだいぶ良くなりました^^」

思ったより早く痛みが取れたので、タックルを受けて以来出る、右首から肩にかけてのしびれを取る治療をする

<治療前>・右に首を曲げると、首~肩にかけて痺れが出る。

これも、関係してそうな筋肉をほぐして確認してもらうと

O君「お、今のところしびれが無いです!」

思ったより、早くほぐれてくれて良かったです^^

この度は当院の≪治療報告≫にご登場下さり、ありがとうございました!

関連記事

カテゴリー