【治療報告】

良くなった方の中から
初診の効果を中心に
随時掲載しております

  1. HOME
  2. ブログ
  3. クラシックバレエ・舞踊・ダンス・フィギュアスケート
  4. 【バレエのレッスン中にジャンプをすると膝が抜ける】クラシックバレエ 千葉県 船橋市 高校1年 男子 M.Oさん|駒込 田端 文京区 北区 豊島区 台東区 荒川区|

【バレエのレッスン中にジャンプをすると膝が抜ける】クラシックバレエ 千葉県 船橋市 高校1年 男子 M.Oさん|駒込 田端 文京区 北区 豊島区 台東区 荒川区|

≪治療報告≫

こんにちはサムアップ!治療院の渡辺です。

【バレエのレッスン中にジャンプをすると膝が抜ける】

クラシックバレエ

千葉県 船橋市

高校1年 男子 M.Oさん

<90分治療>

前職場の時に何度か診させて頂いたMくん。膝の痛みで、久しぶりに当院の痛い治療を受けることになってしまった。とはいえ、当院にもお越し頂きありがとうございます。

まずは症状を伺うと、3カ月前からレッスン中にジャンプすると膝が抜ける感じが出て、バランスを崩すとのこと。筋肉がかなり硬くなると運動などの刺激が急に加わった時に反射的に弛緩することがあるので、恐らくその状態になっているのだと思います。痛みや可動域を確認

<治療前>・しゃがみは、この位置で左膝の下辺りに痛みが出る

・グランプリエはさらに痛みが出るので、ほぼ膝を曲げられない

・ジャンプをする時や着地で膝が抜ける感じ

・正座姿勢

抜ける感じだけでなく、少し曲げただけで痛みが出ているので、だいぶ硬くなっていそうです。いつものように関係する筋肉をほぐして確認

<治療前>

<治療後①>

Mさん「最初より曲げやすくなってます。」

<治療後①>

私「比べると、左膝の方が曲がるようになってきましたね」

<治療後①>

Mさん「グランプリエの動きが出来るようになってきた^^」

私「まだまだ可動域が広がるように、ほぐさなければいけないでしょうが、まずは良かったです^^」

しかし、10代で1回の治療の変化がこの程度なのは、かなり硬くなっている証拠です。引き続き診させて頂く。この後、8回の治療を経てやっと完治。関節が抜ける症状は、かなり手こずりますが、回復して安心しました。

最後の治療では

<治療後②>

Mさん「痛みは無いけど、これ以上は足首が硬くてしゃがめません><」

<治療後②>

私「あれ?それは痛くてプリエ出来ないの?」

Mさん「これも足首が硬くて、これ以上プリエ出来ないのです><」

私「その硬さは、当然踊りにも支障が出るだろうけど、新たな痛みも生みそうだから、機会があればまた診させて下さい」

Mさん「そうなのです。この足首の硬さでかなり困っているので、この治療も今度お願いします。」

この度は当院の≪治療報告≫にご登場下さり、ありがとうございました!

関連記事

カテゴリー