【治療報告】

当院の治療で良くなった方の中で
ご了承頂けた方々の1回の効果を
主に掲載しております。

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 陸上競技
  4. 【2週間前からランニング中に蹴ると両ふくらはぎに張り、着地した時に両膝が痛い】サッカー 陸上競技(長距離) 東京都 練馬区 高校1年 男子 F.Kさん|駒込 田端 文京区 北区 豊島区 台東区 荒川区|

【2週間前からランニング中に蹴ると両ふくらはぎに張り、着地した時に両膝が痛い】サッカー 陸上競技(長距離) 東京都 練馬区 高校1年 男子 F.Kさん|駒込 田端 文京区 北区 豊島区 台東区 荒川区|

≪治療報告≫

こんにちはサムアップ!治療院の渡辺です。

【2週間前からランニング中に蹴ると両ふくらはぎに張り、着地した時に両膝が痛い】

サッカー 陸上競技(長距離)

東京都 練馬区

高校1年 男子 F.Kさん

<90分治療>

同じ高校の陸上部の先輩であるE君からの紹介でお越し頂きました。

ご紹介ありがとうございます!

まずは症状の確認をすると、2週間前からランニング中に蹴ると両ふくらはぎに張り、着地すると両膝に痛みを感じる。膝に関しては、半年前にも痛みがあったので、その時は新宿のランナー専門の鍼灸院に3~4回通って、違和感程度まで治してもらったとのこと。

完全に治して無かったために、また再発したのでしょうね。痛みの出る動作を確認すると

<治療前>・歩行でも若干蹴る時にふくらはぎに違和感、膝に痛みがある

ふくらはぎの張りと膝の痛みが連動しているので、その2か所に関係する下腿の筋肉を入念にほぐす。その他にランニングで硬くなりやすい筋肉をほぐして歩いてもらうと、さっきの違和感はないとのこと。あとは長距離を走ってみないと分からないと思うので本日は終了。

半年後に腸脛靱帯の痛みでお越し頂いた時に、前回の治療後の経過を伺ったところ、あれ以来調子良く走れているとのこと。

今回治療して感じたのは、〇〇専門と謳っている治療院でも、しっかりほぐされていなければ痛みは続くということ。鍼治療だけではムラが出来るので、全てほぐせません。マッサージだけでは奥や細かいところまでほぐせません。F君の体をほぐしてよく分かりました。

この度は当院の≪治療報告≫にご登場下さり、ありがとうございました!

関連記事

カテゴリー