【治療報告】

当院の治療で良くなった方々に
ご了承頂き掲載しております

  1. HOME
  2. ブログ
  3. クラシックバレエ・舞踊・ダンス・フィギュアスケート
  4. 【12~3年前から長時間の歩きやレッスン後に股関節と足首が痛い】ジャズダンス 東京都 江東区 会社員 50代 女性 M.Nさん|駒込 田端 文京区 北区 豊島区 台東区 荒川区|

【12~3年前から長時間の歩きやレッスン後に股関節と足首が痛い】ジャズダンス 東京都 江東区 会社員 50代 女性 M.Nさん|駒込 田端 文京区 北区 豊島区 台東区 荒川区|

≪治療報告≫

こんにちはサムアップ!治療院の渡辺です。

【12~3年前から長時間の歩きやレッスン後に股関節と足首が痛い】

ジャズダンス

東京都 江東区

会社員

50代 女性 M.Nさん

<60分治療>

長い間、股関節の痛みに悩まされているMさん。近所の接骨院に2年間通うも良くならず、都内でマッサージ中心の治療院を探している中で、当院を見つけてご来院頂きました。ありがとうございます。

まずは症状を伺うと、12~3年前から長時間の歩行やジャズダンスのレッスン後に左鼠径部や尻下部と足首に痛みが出る。痛みが強い時は膝の内側も痛くなるという。

次に痛みの出る動作を確認

左股関節を

<治療前>・右足前のスプリッツ

<治療前>・左足前のスプリッツ

スプリッツはどちらも左の股関節に痛みが出る。

・回すと鼠径部に痛み

・仰向けで寝ていても硬く、痛みを感じる

・前に曲げるとツマリ感

・階段昇り

・左足内側のあぐらも痛み

日常の動きで出る痛みであれば、スプリッツの可動域まで考えることはないのですが、Mさんはジャズダンスをされているので、可動域の改善も含めてスプリッツで出る痛みを一番の評価対象にする。

ということで、関係する筋肉をほぐしては確認を繰り返して、最後の確認では

<治療前>

<治療後>

 

<治療前>

<治療後>

Mさん「最初より開いてません?」

そうですね。最初よりは開いてます^^

ただ、もっと可動域を広げたかったですが、思った以上に硬いですね^^;

Mさん「でも、今のところ他の動きも痛みが減ってきました」

それは良かったです^^ひとまず、これで経過を診てください。恐らく揉み返しが取れる2~3日後はもう少し良くなると思います。

Mさん「わかりました。様子を見てみます」

<2診目(約2週間後)90分治療>

治療後から本日までの経過を教えてください。

Mさん「言われた通り2日後から良くなりました^^ただ、4日ぐらい前から痛みが戻り出したので、今日来ました」

ありがとうございます!現時点での痛みを確認して治療に入る。

スプリッツの可動域は、治療の余地がまだありますが、鼠径部の痛みはこれ以来出ていないようです^^

膝の治療は後日ご紹介させて頂きます。

この度は当院の≪治療報告≫にご登場下さり、ありがとうございました!

関連記事

カテゴリー