【治療報告】

良くなった方の中から
初診の効果を中心に
随時掲載しております

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 腰の症状
  4. 【1年くらい前から右肩が痛い。最近になって左鼠径部と左腰が痛い】野球 体操 千葉県 柏市 高校2年 男子 K.Kさん|駒込 田端 文京区 北区 豊島区 台東区 荒川区|

【1年くらい前から右肩が痛い。最近になって左鼠径部と左腰が痛い】野球 体操 千葉県 柏市 高校2年 男子 K.Kさん|駒込 田端 文京区 北区 豊島区 台東区 荒川区|

≪治療報告≫

こんにちはサムアップ!治療院の渡辺です。

【1年くらい前から右肩が痛い。最近になって左鼠径部と左腰が痛い】

野球 体操

千葉県 柏市

高校2年 男子 K.Kさん

<60分治療>

3年くらい前に前治療院で、私がリトルリーグショルダーを治療したKくん。ありがたいことに、わざわざ当院にもお越し頂きました。

まずは症状を伺うと、1年くらい前からまた右肩を痛めている。さらに最近は左鼠径部と左腰が痛いとのことなので、痛みの出る動作を確認

<治療前>・右脚前のランジ姿勢は、ここまでで左鼠径部が痛い

<治療前>・右に倒すと、この位置で左腰が痛い

<治療前>・後ろに反ると、この位置で左腰が痛い

<治療前>・投球出来るが、投球フォームをすると、この位置で右肩から肩甲骨にかけて痛みが出る

まずは、不調が長く続いている右肩の治療。投球動作に関係する筋肉をほぐして確認。

Kさん「あれ?痛くない」

私「良かったです^^あとは実際に投げてみないと分からないと思うので、バンバン投げて確認してください。もし痛みが戻るようなら、また診させて下さい。」

Kさん「分かりました」

長く痛めていると言っても、投球動作を見て可動域などに問題は無かったですし以前に治療していることもあり、当院にとっては軽症の範囲でした。

時間はまだ半分残っているので、腰や鼠径部の治療を始める。これも関係する筋肉をほぐして確認

<治療前>

<治療後>

Kさん「深くランジしても痛くない!」

<治療前>

<治療後>

<治療前>

<治療後>

Kさん「腰も痛くない!」

私「若いと治りが良くていいですね。良かったです^^」

この度は当院の≪治療報告≫にご登場下さり、ありがとうございました!

関連記事

カテゴリー