【治療報告】

良くなった方の中から
初診の効果を中心に
随時掲載しております

  1. HOME
  2. ブログ
  3. クラシックバレエ・舞踊・ダンス・フィギュアスケート
  4. 【2週間前から歩いていると右鼠径部が痛い】ダンス 演劇 東京都 北区 舞台俳優 パートタイマー 30代 女性 H.Yさん|駒込 田端 文京区 北区 豊島区 台東区 荒川区|

【2週間前から歩いていると右鼠径部が痛い】ダンス 演劇 東京都 北区 舞台俳優 パートタイマー 30代 女性 H.Yさん|駒込 田端 文京区 北区 豊島区 台東区 荒川区|

≪治療報告≫

こんにちはサムアップ!治療院の渡辺です。

【2週間前から歩いていると右鼠径部が痛い】

ダンス 演劇

東京都 北区

舞台俳優 パートタイマー

30代 女性 H.Yさん

<90分治療>

当院の前を通って、演劇の練習場所に向かうため、前から気にして頂いてたようです。今回は、鼠径部に痛みが出たので、お越し頂きました。

まずは症状を伺うと、2週間前から歩行時に右鼠径部が痛むとのこと。続いて、痛みの出る動作を確認

<治療前>右脚を後ろにしたランジ姿勢

<治療前>割り座をすると、この位置で右鼠径部が痛む

<治療前>あぐら姿勢も出来るが、途中のこの位置で右鼠径部が痛む

・お尻を締めるために力む時

・歩行時は右足が後ろにいった時

以上の、痛む動作に関係する筋肉をほぐして確認

<治療前>

<治療後>

Hさん「背筋を立たせても痛くないです^^」

<治療前>

<治療後>

Hさん「まだ少し左に寄ってしまうけど、お尻付けて座れます^^」

私「だいぶ稼働域が戻っているので、これで治っていくと思いますが、何かあれば引き続き診させて下さい。」

Hさん「分かりました、様子を見てみます。治療がスゴイ痛かったです><」

私「そうですか、申し訳ないです。私も痛がらせたいわけではないので、強くは圧して無いのですが、硬い筋肉は刺激が出やすいですし、ある程度の刺激が出るくらい的確に当てないと、ほぐれる反応にはならないのです。ご理解頂けるくらい効果が出ると思いますので、返しが取れるまで、しばしお待ちください」

Hさん「分かりました」

この度は当院の≪治療報告≫にご登場下さり、ありがとうございました!

関連記事

カテゴリー