【治療報告】

良くなった方の中から
初診の効果を中心に
随時掲載しております

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 膝の症状・可動域
  4. 【2カ月前から左膝の痛みがひどくなってきた】東京都 足立区 自営業 70代 男性 S.Tさん東京都 足立区 自営業 70代 男性 S.Tさん|駒込 田端 文京区 北区 豊島区 台東区 荒川区|

【2カ月前から左膝の痛みがひどくなってきた】東京都 足立区 自営業 70代 男性 S.Tさん東京都 足立区 自営業 70代 男性 S.Tさん|駒込 田端 文京区 北区 豊島区 台東区 荒川区|

≪治療報告≫

こんにちはサムアップ!治療院の渡辺です。

【2カ月前から左膝の痛みがひどくなってきた】

東京都 足立区

自営業

70代 男性 S.Tさん

<90分治療>

すでに当院の≪治療報告にご登場頂いているSさん。今回は左膝の治療です。まずは痛みの出る動作を確認

<治療前>・正座は膝が痛くなるので、5年前からしていなかった。久しぶりに正座すると、この位置で痛む。

<治療前>・右脚前であぐらをすると、この位置で左膝が痛い

<治療前>・左脚を前にすると、左膝の痛みは減るが、右膝も少し痛い

<治療前>・しゃがむと、この位置で左膝が痛い

<治療前>・左脚を外側に回すと、この位置で膝の内側が痛い

5年も放っておかれたので、正座はかなり硬いですね。

多くの方は、膝が痛いから正座が出来ないと考えがちですが、実際は逆で、正座が出来ないくらい体が硬くなってきたので、膝が痛くなってきたのです。

今回は、それぞれの痛みが出る動作をしやすくすれば、ほぐれただけ膝痛も取れてきます。

ということで、関係する筋肉をほぐして、まずは1回目の確認をして頂きます。

<治療前>

<治療後①>

Sさん「ん?さっきより正座しやすいです」

私「可動域も変わってますね^^b」

<治療前>

<治療後①>

<治療前>

<治療後①>

Sさん「あぐらも、かなりやりやすいです^^」

<治療前>

<治療後①>

私「これはあまり変化ないですね。他の筋肉も関係しているのかもしれません。」

Sさん「最初よりは、いいかな?というくらいですね」

引き続き、他に関係する筋肉をほぐして、本日最後の確認では

<治療前>

<治療後②>

<治療前>

<治療後②>

<治療前>

<治療後②>

Sさん「あぐらはだいぶしやすくなりました」

私「そうですか、良かったです^^可動域の変化も顕著です」

<治療前>

<治療後②>

Sさん「最初よりしゃがめてますよね?ここまでしゃがんでも痛くないです。これ以上は硬くてしゃがめません。」

私「比べると、確実にしゃがめてますよ」「このように、筋肉をほぐすことで痛み無く動けるようになっていきます。可動域が広げるほどに、痛みの出にくい体になりますので、痛みが戻るようでしたら、また動き易い体にほぐしたいと思います。」

Sさん「分かりました。またよろしくお願いします。」

この度は当院の≪治療報告≫にご登場下さり、ありがとうございました!

関連記事

カテゴリー