【治療報告】

当院の治療で良くなった方々をご紹介してます

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 足首の症状・可動域
  4. 【走ると1か月前から右ハムストリングスが痛い、1週間前から左踵が痛い】千葉県 船橋市 自営業 40代 男性 F.Nさん

【走ると1か月前から右ハムストリングスが痛い、1週間前から左踵が痛い】千葉県 船橋市 自営業 40代 男性 F.Nさん

≪治療報告≫

こんにちはサムアップ!治療院の渡辺です

【走ると1か月前から右ハムストリングスが痛い、1週間前から左踵が痛い】

千葉県 船橋市

自営業

40代 男性 F.Nさん

<90分治療>

HPから当院にご興味を持って頂きご来院頂く。色々な治療院に行ったがなかなか完治することがないということでした

<治療前>・1か月前から走ると右ハムストリングスに痛みが出る。それはスピードを上げると痛みが弱まり、ジョギング程度のスピードにすると痛みが増すというもの。またはストレッチでも痛みが出る

<治療前>・左踵は1週間前からこれは歩行でも地面を蹴ると痛みが出る

ということなので治療に入る。まずは横向きから左踵の治療。とても治療が痛い箇所ですががんばって耐えて頂き院内を軽くジョグしてご確認頂く

「さっきよりは少しいいかもしれないです」

分かりました。続けて仰向けから関係する筋肉を緩めて、またご確認頂く

「また良くなっている感じです」

同じく仰向けで右ハムストリングスの治療に関係する筋肉を緩める

最後はうつ伏せから左踵と右ハムストリングスに関係する筋肉をそれぞれ緩めてご確認頂く

「良くなっている感じはありますが、あとは実際に走って確認してみます」

そうですね。何回か走って治療効果をご確認下さい

<2診目(1週間後)90分治療>

前回の治療から今日までの調子を教えてください

「全体的にいい感じです。右ハムストリングスは痛み無いです。左踵が朝一は硬くなって、痛さで引きずって歩いてます。ジョグでは痛みが出なくなってきましした」

「あと、2日前から右腓骨がスピードを上げて走ると痛みます」

わかりました。まずは左踵の治療ですね。前回よりもさらに入念にほぐすため、鍼治療も行い、この後の日常で確認して頂く。さらに右腓骨の痛みに対する治療にも鍼治療を行い本日は終了

その後4カ月近く経っても平気なようなので良かったです^^

この度は当院の≪治療報告≫にご登場下さり、ありがとうございました!

関連記事

カテゴリー