【治療報告】

主に良くなった方の症例を
治療報告として
掲載させて頂いております

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 肩関節の症状・可動域
  4. 【肩鎖関節炎症(肩関節周囲炎)|1カ月以上前にラグビーの練習中に接触してから左肩が痛い】水泳 サッカー ゴルフ ラグビー 東京都 世田谷区 高校2年 男子 I.Hさん|駒込 田端 文京区 北区 豊島区 台東区 荒川区|

【肩鎖関節炎症(肩関節周囲炎)|1カ月以上前にラグビーの練習中に接触してから左肩が痛い】水泳 サッカー ゴルフ ラグビー 東京都 世田谷区 高校2年 男子 I.Hさん|駒込 田端 文京区 北区 豊島区 台東区 荒川区|

≪治療報告≫

こんにちはサムアップ!治療院の渡辺です。

【肩鎖関節炎症(肩関節周囲炎)|1カ月以上前にラグビーの練習中に接触してから左肩が痛い】

水泳 サッカー ゴルフ ラグビー

東京都 世田谷区

高校2年 男子 I.Hさん

<90分治療>

同じ部活のHさんのご紹介でお越し頂きました。

ご紹介ありがとうございます!

まずは症状を伺うと、1か月以上前にラグビーの練習中に左肩を接触してから動かすと痛い。病院に行くと肩鎖関節の炎症と診断される。続いて痛みの出る動作を確認

<治療前>肘を曲げた状態で、腕を後ろに引くとこの位置で左肩の前が痛い

<治療前>腕立てをすると、この位置で左肩の前が痛い

以上の痛みに関係する筋肉をほぐして確認

<治療前>

<治療後>

Iさん「おー!痛くないです^^」

<治療前>

<治療後>

Iさん「腕立てしても痛くないです^^b」

私「思った以上にほぐれ易かったので、治りが良いですね^^あとはガンガンラグビーなど体を動かしてもらって、痛みが残るようでしたら、また診させて下さい」

Iさん「分りました。使ってみます!」

関節の炎症や靭帯損傷などの診断を受けても、病院で行うのは湿布、鎮痛剤に安静などの対処療法のみ。これでは早く治らず、痛みが引いたと思って動かすとまだ痛むので、また安静の繰り返しです。

多くの方は痛みが引いてから動かすのが最善と思われていますが、それでは早く治らないので復帰が長引くだけです。

早く治すためには、痛めて硬くなった筋肉をほぐして動かしていくことです。これが筋肉がほぐれて馴染んでいくのに最速の復帰方法です。病院の対処療法に疑問を持たれている方、当院が即効で治して早く復帰しませんか?

この度は当院の≪治療報告≫にご登場下さり、ありがとうございました!

関連記事

カテゴリー