【治療報告】

良くなった方の中から
初診の効果を中心に
随時掲載しております

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 尻・骨盤・腹の症状
  4. 【肋間神経痛|1年半くらい前から右胸下から脇辺りが痛い】東京都 江戸川区 編集者 50代 女性 I.Sさん|駒込 田端 文京区 北区 豊島区 台東区 荒川区|

【肋間神経痛|1年半くらい前から右胸下から脇辺りが痛い】東京都 江戸川区 編集者 50代 女性 I.Sさん|駒込 田端 文京区 北区 豊島区 台東区 荒川区|

≪治療報告≫

こんにちはサムアップ!治療院の渡辺です。

【肋間神経痛|1年半くらい前から右胸下から脇辺りが痛い】

東京都 江戸川区

編集者

50代 女性 I.Sさん

<90分治療>

ママ友である看護師Kさんのご紹介でお越し頂きました。

ご紹介ありがとうございます!

まずは症状を伺うと、1年半くらい前から右胸下から脇辺りに痛みが出ており、いい加減治らず辛いので2カ月前に病院に行くと、肋間神経痛と診断される。しかし、処置というのは痛み止めを処方されて様子をみるというだけで、治らないので困っていたところに、当院を紹介されたとのこと。その他にも首コリ、肩コリと左尻にも痛みがあるという。ということで、痛みの出る動作を確認

<治療前>左に振り向くと、この位置で右首から胸の中が痛い

<治療前>左に倒すと、この位置で同じく右首や胸の奥が痛い

今日は肋間神経痛の症状は無いとのことなので、治療中に確認することは出来ないので、症状が出ている時の状態や仕事の内容などを伺い、経験値的に必要なところをほぐす。その一つの指標として、首コリ、肩コリの痛みに関係する筋肉をほぐして確認。

<治療前>

<治療後>

<治療前>

<治療後>

私「可動域の変化は少ないですが、体はどうですか?」

Iさん「最初より軽いです^^」

私「予想通りではありますが、だいぶ硬いので、全てほぐせてはいません。仕事がお忙しいと思いますが、痛みが出るようでしたら、また診させて下さい」

Iさん「分かりました」

これ以上上半身をほぐそうとしても、返しが強く出るわりにほぐれていないという状態になるだけなので、左臀部の治療に移る。まずは、痛みの出る動作を確認

<治療前>左に回すと、この位置で左尻に痛み

<治療前>右に倒すと、この位置で左尻に痛み

以上の痛みに関係する筋肉をほぐして確認

<治療前>

<治療後>

Iさん「回し易い^^」

<治療前>

<治療後>

Iさん「これも倒し易いですよ^^」

私「股関節の方がほぐれ易かったですね^^」

肋間神経痛は、この1か月後にお越し頂いた際に伺うと、1回の治療の返し後からだいぶ良くなったようです。まだ残っている痛みと右薬指の痺れを計2回の治療で終了。

この度は当院の≪治療報告≫にご登場下さり、ありがとうございました!

関連記事

カテゴリー