【治療報告】

当院の治療で良くなった方々に
ご了承頂き掲載しております

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 腰の症状
  4. 【慢性的な腰痛、右薬指骨折の固定後動かない、最近両ふくらはぎつる】茨城県 潮来市 会社員 40代 女性 K.Yさん|駒込 田端 文京区 北区 豊島区 台東区 荒川区|

【慢性的な腰痛、右薬指骨折の固定後動かない、最近両ふくらはぎつる】茨城県 潮来市 会社員 40代 女性 K.Yさん|駒込 田端 文京区 北区 豊島区 台東区 荒川区|

≪治療報告≫

こんにちはサムアップ!治療院の渡辺です

【慢性的な腰痛、右薬指骨折の固定後動かない、最近両ふくらはぎつる】

茨城県 潮来市

会社員

40代 女性 K.Yさん

<120分治療>

昨日の≪治療報告≫に出て頂いたRさんのお母様。Yさんも毎回痛みは軽減するものの、なかなかスッキリ良くすることが出来ない私には難易度の高い患者さん。加えて痛い治療が嫌い(好きな人はいないですね^^;)なのでより難しいのですが、ここまで期待して来て頂いているのに裏切るわけにはいきませんので、あらゆる角度から治療法を考えながらいつも治療している。私にとってはとてもありがたい方のお一人です。今日も痛みの出る動作の確認から

腰を

<治療前>・前に倒すと右腰

<治療前>・右に倒すとこの位置で右腰

<治療前>・左に倒すと右腰

右の薬指は握ることも開くこともほぼ出来ない状態。まずは腰の治療から横向き寝からほぐしていくと早速

「イッターイ!!」

この圧でですかー?Yさん仕様で抑えめに入ったのに^^;さらに圧を下げて、それでも出来るだけ効くようにコツを使って、関係する筋肉を緩めてから確認をして頂くと

「前屈みがまだ少し痛いよ。横に倒すのは良さそう」

やはり手強いですね;続いて右薬指の治療は鍼少々とマッサージで緩めるが硬さがなかなか取れないので日常でもご自身でほぐしてもらうためにほぐすポイントをお伝えして終了

約1か月後に再度ご来院頂いた時に前回の治療の持続性を伺うと

「1週間もたなかったなぁ」とのことでした。より効く方法を考えます!こういうことを繰り返して今までも腕を上げてきましたので、はっきり意見してくれて頼りにして頂けるのはありがたいことです

この度は当院の≪治療報告≫にご登場下さり、ありがとうございました!

ThumbUp!治療院|massage&鍼・灸 professionals (東京 北区 田端|駒込 駅東口徒歩6分)|寝違え、肩痛、ぎっくり腰、坐骨神経痛は即効です|捻挫、打撲、グロインペイン、三角骨障害など病院で良くならない症状も早く治す治療院

関連記事

カテゴリー