【治療報告】

良くなった方の中から
初診の効果を中心に
随時掲載しております

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 腰の症状
  4. 【半年に1度の頻度で両尻が痛くなり、仰向けで寝れなくなる】東京都 港区 会社員 50代 女性 F.Aさん|駒込 田端 文京区 北区 豊島区 台東区 荒川区|

【半年に1度の頻度で両尻が痛くなり、仰向けで寝れなくなる】東京都 港区 会社員 50代 女性 F.Aさん|駒込 田端 文京区 北区 豊島区 台東区 荒川区|

≪治療報告≫

こんにちはサムアップ!治療院の渡辺です。

【半年に1度の頻度で両尻が痛くなり、仰向けで寝れなくなる】

東京都 港区

会社員

50代 女性 F.Aさん

<90分治療>

夫のHさんのご紹介でお越し頂きました。

ご紹介ありがとうございます!

まずは症状を伺うと、半年に1度くらいの頻度で両尻が痛くなり、仰向けで寝れないとのこと。痛みの出る動作も確認

<治療前>右に倒すと左腰~臀部に張り感

<治療前>左に倒すと、右腰から臀部に張り感

可動域に問題は無さそうなので、関係する筋肉をほぐして経過を診て頂く。

その後、5回の治療で良くなったが、最後の方は臀部のある部分に強いコリを感じ、その何か所かを鍼治療で何回かほぐして治癒。ちなみに、その強いコリを探せたのは、家でのテレビを観る姿勢を伺ったことで分かった。そんなに時間のかかる症状では無いと思ったが、一つの硬いコリがほぐれずに手こずる結果となり症例の一つになった。

最近では電柱1区間も歩くのがシンドイという、脊柱管狭窄症と診断された70代の男性が、当院の治療を2回受けて治った方もいた。簡単に治りそうな症状のようで1部分のコリがほぐれず治りにくい方もいれば、大げさな診断のわりにサクッと治ってしまう方もいる。改めて、どんな症状の治療も気が抜けないことを知り、良い教訓になりました。

この度は当院の≪治療報告≫にご登場下さり、ありがとうございました!

関連記事

カテゴリー