【治療報告】

良くなった方の中から
初診の効果を中心に
随時掲載しております

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 肩関節の症状・可動域
  4. 【半年くらい前から肩が痛くて腕が上がらない】東京都 北区 会社員 40代 女性 H.Yさん|駒込 田端 文京区 北区 豊島区 台東区 荒川区|

【半年くらい前から肩が痛くて腕が上がらない】東京都 北区 会社員 40代 女性 H.Yさん|駒込 田端 文京区 北区 豊島区 台東区 荒川区|

≪治療報告≫

こんにちはサムアップ!治療院の渡辺です。

【半年くらい前から肩が痛くて腕が上がらない】

東京都 北区

会社員

40代 女性 H.Yさん

<60分治療>

まずは症状を伺うと、半年くらい前から肩が痛くて腕が上がらなくなったとのこと。近所の医療機関に行っても、電気と軽いマッサージをされるだけで、一向に良くならないので、肩の治療をしっかりしてくれるところ探し、当院のHPを見つけてお越し頂きました。原因を伺っても「よく分からない」とのこと。

このような返答は珍しくないが、腕が上がらない程の重い症状は原因も無く起きない。原因のほとんどは、Hさんが当たり前に過ごしている日常の中に転がっているため、原因と理解されていないだけでしょう。それは、おいおいコミュニケーションを取りながら見つけるとして、今は痛みの出る動作を確認

<治療前>・腕を前から上げると、この位置で肩が痛くてこれ以上は上げられない

<治療前>・腕を外側から上げると、肩が痛くてこれ以上は上げられない

伺った、仕事内容などからしても予想以上に悪いですね。まずは、いつものように肩の動きに関係する筋肉をほぐして確認

<治療前>

<治療後>

<治療前>

<治療後>

Hさん「最初より動き易いです^^」

私「まずは良かったのですが、当院の1回の変化としては少ないですね。返しが取れてからの変化次第ですが、また診させて下さい」

Hさん「分かりました。様子を見てみます」

この後週1回診させて頂き、順調に可動域が広がって、痛みも無くなってきたのですが、2カ月が経った頃から治療直後は可動域が良くなっているのに、1週間でだいぶ戻るということを繰り返してきた。直後効果が良いのに、たった1週間で可動域や痛みがほとんど戻るというのはかなり珍しいので、その場合はその方の繰り返す習慣などに原因があるとも考える。

Hさんに習慣などを振り返って頂いていると「好きなミステリー小説を読んでから寝ると、左肩を下にしてかなり力んで縮こまって寝ていることに気付いたので、読まないで寝たら肩の調子が良いです。」ということがあったとのこと。計3カ月で12回の治療でほぼ完治。まだまだ重症な肩関節周囲炎の治療は時間がかかるので研鑽の余地はありますが、1年以上はかかる症状としては早い方だと思います。

それは間違いなく原因ですね。その後の治療は順調に進んだので、さらに3回診させて頂き終了。

四十肩、五十肩のように腕が上がらない程の重い症状は、なかなか2~3回で治すことは難しいので、お客様の協力も必要です。今回勉強になったのは、就寝中の力みが、ストレスだけでなく楽しいことでも起きるという事です。Hさんの症例のおかげで、治療家としてのレベルをさらに上げることが出来ました。ありがとうございました!

他の医療機関よりは、断然早く治しますので、お急ぎの方はお待ちしております^^

この度は当院の≪治療報告≫にご登場下さり、ありがとうございます。

関連記事

カテゴリー