【治療報告】

主に良くなった方の症例を
治療報告として
掲載させて頂いております

  1. HOME
  2. ブログ
  3. クラシックバレエ・舞踊・ダンス・フィギュアスケート
  4. 【側弯症|バレエを続けていたら悪化して踊り辛くなってきた】クラシックバレエ 千葉県 千葉市 高校1年 女性 K.Kさん|駒込 田端 文京区 北区 豊島区 台東区 荒川区|

【側弯症|バレエを続けていたら悪化して踊り辛くなってきた】クラシックバレエ 千葉県 千葉市 高校1年 女性 K.Kさん|駒込 田端 文京区 北区 豊島区 台東区 荒川区|

≪治療報告≫

こんにちはサムアップ!治療院の渡辺です。

【側弯症|バレエを続けていたら悪化して踊り辛くなってきた】

クラシックバレエ

千葉県 千葉市

高校1年 女性 K.Kさん

<60分治療>

同じスタジオIさんのご紹介でお越し頂きました。

ご紹介ありがとうございます!

まずは症状を伺うと、中学の頃に側弯症と診断されてから病院の支持通りにしてコルセットを付けるなどしていたが、側弯症の角度や踊りも悪化してきたので困っていたら、当院を紹介されてお越し頂きました。側弯症の治療はすぐに変わるものでは無いので、まずは即効性を出し易い制限を感じてきた動きの治療を主軸に進めていくことでご理解頂く。ということで、可動域制限を感じる動作を確認

<治療前>右脚を上げたアラベスク

<治療前>左脚を上げたアラベスク

<治療前>反り腰の具合を確認

以上の気になる硬さをに関係する筋肉をほぐして確認

<治療前>

<治療後>

<治療前>

<治療後>

<治療前>

<治療後>

Kさん「動き易いです^^」

私「反り腰の変化は少ないですが、アラベスクは1回で変わってきて良かったです。さらに、治療を続ければ可動域は広がってくるので、必要であればいつでもお越しください^^」

Kさん「わかりました。」

現在の治療で側弯症自体を即座に変える技術は無いと思いますが、側弯症の影響で起こる可動域制限や腰痛などの痛みは当院で即座に治せます。困り続けている方は、ぜひ診させて下さい。

この度は当院の≪治療報告≫にご登場下さり、ありがとうございました!

関連記事

カテゴリー