【治療報告】

当院の治療で良くなった方々に
ご了承頂き掲載しております

  1. HOME
  2. ブログ
  3. マラソン・ランニング・ジョギング・ウォーキング
  4. 【ランニングで疲れると体が後傾になるのとたまに足の裏が痛いのを治したい。硬い肩甲骨と臀部、ハムストリングスの可動域を上げたい】トライアスロン トレイルランニング アドベンチャーレース 東京都 葛飾区 システムエンジニア 50代 男性 N.Nさん|駒込 田端 文京区 北区 豊島区 台東区 荒川区|

【ランニングで疲れると体が後傾になるのとたまに足の裏が痛いのを治したい。硬い肩甲骨と臀部、ハムストリングスの可動域を上げたい】トライアスロン トレイルランニング アドベンチャーレース 東京都 葛飾区 システムエンジニア 50代 男性 N.Nさん|駒込 田端 文京区 北区 豊島区 台東区 荒川区|

≪治療報告≫

こんにちはサムアップ!治療院の渡辺です

【ランニングで疲れると体が後傾になるのとたまに足の裏が痛いのを治したい。硬い肩甲骨と臀部、ハムストリングスの可動域を上げたい】

トライアスロン トレイルランニング アドベンチャーレース

東京都 葛飾区

システムエンジニア

50代 男性 N.Nさん

<90分治療>

たなごころ治療院時代から診させて頂いているNさん。疲労が溜まり痛みに変わってくるとご来院頂き可動域や痛みを治し、また大会に向けての練習に励まれる。今回は疲労が溜まるとランニング時の姿勢が後傾になってしまうとのと、肩甲骨や臀部~ハムストリングスの可動域を上げたいとのことでご来院

早速硬さを確認

<治療前>・とくに前屈みが硬い

<治療前>・日常の歩行中に足の裏が痛くなるというが、体表に症状は出ていない

ということで、肩甲骨と臀部、ハムストリングスの可動域に関わる筋肉は当然ですが、足の裏の痛みも歩行中に関係する筋肉があります。さらに体が後傾するのも筋肉の硬さが原因なので、そこもほぐす

ただ、Nさんは当院の刺激が得意ではないのでいつも抑えめに治療。それでも2カ月以上は効果が持続するとのことなので満足して頂いているようなので、良かったです^^

この2か月後にトレイルランニングの代表的なレース、ハセツネCUPに今年も参加するということでメンテナンスに来て頂きました

この度は当院の≪治療報告≫にご登場下さり、ありがとうございました!

 

 

 

 

 

関連記事

カテゴリー