【治療報告】

良くなった方の中から
初診の効果を中心に
随時掲載しております

  1. HOME
  2. ブログ
  3. テニス・ソフトテニス
  4. 【テニス肘(上腕骨外側上顆炎)|3カ月前からテニスのサーブで右肘が痛い】テニス ピアノ 東京都 豊島区 主婦 50代 女性 M.Kさん|駒込 田端 文京区 北区 豊島区 台東区 荒川区|

【テニス肘(上腕骨外側上顆炎)|3カ月前からテニスのサーブで右肘が痛い】テニス ピアノ 東京都 豊島区 主婦 50代 女性 M.Kさん|駒込 田端 文京区 北区 豊島区 台東区 荒川区|

≪治療報告≫

こんにちはサムアップ!治療院の渡辺です。

【テニス肘(上腕骨外側上顆炎)|3カ月前からテニスのサーブで右肘が痛い】

テニス ピアノ

東京都 豊島区

主婦

50代 女性 M.Kさん

<60分治療>

テニス仲間のIさんのご紹介でお越し頂きました。

ご紹介ありがとうございます!

まずは症状を伺うと、3カ月前からテニスのサーブやスマッシュ、重い物を持つ時に右肘が痛くなり整形外科で診てもらうと、テニスエルボーと診断される。いつものように、病院の処置は鎮痛剤や安静、サポーターを使った固定のみ。当然治りませんね。今は、雑巾を絞ったり、常に疼く痛さも出てきたので、いい治療院がないか探していたところ、当院を紹介されたとのこと。ありがたいことです。

続いて痛みの出る動作を確認

・上にある思い物を持つ時

・雑巾絞る

・常に疼痛

・急にズキンと痛む

ということで、これらの痛みに関係する筋肉をほぐして確認

<治療後>・重たい物を持ち上げた時の痛みが緩解

Mさん「痛み減ってます!」

私「良かったです^^まだコリがあるので、サポーターを付けずにテニスをして痛みが出るようでしたら、また診させて下さい。」

Mさん「サポーターをしないでテニスをしていいのですか?」

私「はい。当院は痛みを出しながら治していきます。サポーターや鎮痛剤でごまかしてテニスをしても、長引くだけで治りません。サポーターを外してテニスをしたいなら、外して使い、出た痛みに対して治療をしていくのが一番早く治ります。いつまでも怖がって安静にしている方で治っている方はいません。」

Mさん「分かりました。使って見ます」

この後、2カ月で2回の治療をして終了。当院の治療を信じて、サポーターを外してテニスをして頂いたので、早く治りましたね^^b

この度は当院の≪治療報告≫にご登場下さり、ありがとうございました!

関連記事

カテゴリー