【治療報告】

良くなった方の中から
初診の効果を中心に
随時掲載しております

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 水泳・ウォータースポーツ
  4. 【半月板損傷|3カ月前から右膝を曲げて体重がかかると外側が痛い】バドミントン 水泳 東京都 足立区 高校1年生 男子 K.Yさん|駒込 田端 文京区 北区 豊島区 台東区 荒川区|

【半月板損傷|3カ月前から右膝を曲げて体重がかかると外側が痛い】バドミントン 水泳 東京都 足立区 高校1年生 男子 K.Yさん|駒込 田端 文京区 北区 豊島区 台東区 荒川区|

≪治療報告≫

こんにちはサムアップ!治療院の渡辺です。

【半月板損傷|3カ月前から右膝を曲げて体重がかかると外側が痛い】

バドミントン 水泳

東京都 足立区

高校1年生 男子 K.Yさん

<60分治療>

バドミントンをしているAさんから後輩のK君を紹介して頂きました。

ご紹介ありがとうございます!

早速症状を伺うと、3カ月前にバドミントンの練習中に右膝の外側が痛くなる。痛みが続き水が溜まっているので、病院を受診して、レントゲンも撮ってもらったところ、半月板損傷と診断される。処置を伺うと、水を抜き、超音波を施されたとのこと。当然そのような処置では治らず、気にせず動かすことが出来ないで困っていたところ、先輩から当院を紹介されたとのこと。次に痛みの出る動作を確認

・膝を曲げて右脚に体重が乗ると

・ダッシュから踏ん張って止まる時

<治療前>・ジャンプをすると着地時に痛む

今は、踵を浮かせてバドミントンをしている。それは痛みが緩和されて、俊敏に動けるからとのこと。それでは、ゆくゆく他の痛みも誘発してしまうので、ここでしっかり治しましょう。ということで、以上の動作で出る痛みを治すために、関係する筋肉をほぐして確認

<治療後>・痛みが無いので、思い切りジャンプ出来るようになる

私「今の痛みはどうですか?」

Kくん「痛くないです!^^」

この治療後、3か月分の筋力低下に加え、思い切り練習を出来るようになったので、1か月ぐらいして痛みが戻り出す。そこで、さらに治療して終了。今はスタメンに戻るために、練習をしまくっているようです^^b

この度は当院の≪治療報告≫にご登場下さり、ありがとうございました!

関連記事

カテゴリー