【治療報告】

主に良くなった方の症例を
治療報告として
掲載させて頂いております

  1. HOME
  2. ブログ
  3. サッカー・フットサル
  4. 【突き指|3週間前の突き指がまだ治らない。歩行中に右尻の奥がズキッとする】サッカー 東京都 大田区 会社経営 40代 男性 T.Kさん|駒込 田端 文京区 北区 豊島区 台東区 荒川区|

【突き指|3週間前の突き指がまだ治らない。歩行中に右尻の奥がズキッとする】サッカー 東京都 大田区 会社経営 40代 男性 T.Kさん|駒込 田端 文京区 北区 豊島区 台東区 荒川区|

≪治療報告≫

こんにちはサムアップ!治療院の渡辺です。

【突き指|3週間前の突き指がまだ治らない。歩行中に右尻の奥がズキッとする】

サッカー

東京都 大田区

会社経営

40代 男性 T.Kさん

<90分治療>

娘さんのご紹介でお越し頂きました。

ご紹介ありがとうございます!

まずは症状を伺うと、2年前から右尻の奥が歩行中にズキッとすることがあり、ここ1カ月でその頻度が増してきたので、お越し頂きました。続いて痛みの出る動作を確認

<治療前>右脚を前に出して、前屈みするとこの位置で右尻の奥が痛む

・右脚が痺れることも

・立ちっぱなしでも痛む

院内で出せる痛みが、本日はこの動作だけだったので、この痛みを評価対象に治療を始め、関係する筋肉をほぐして確認

<治療前>

<治療後>

Tさん「あ、痛くないですよ。これ以上は元から硬くて倒せないです^^;」

私「まずは良かったです^^あとは日常で使ってみないと分からないと思うので、様子をみて下さい」

Tさん「分りました。様子を見てみます」

まだ時間があるので、初めから気になっていた指に包帯している意味を伺うと

Tさん「3週間くらい前に突き指して、まだ痛みが引かないのですよ」

私「それの治せますよ。治療しましょうか?」

Tさん「え?そうなのですか?それだったらお願いします」

ということで、まずは包帯と外して頂いて

状態を確認

<治療前>右中指の腫れが目立つ

<治療前>握ろうとすると、これ以上痛みで握れない

この痛みに関係する筋肉をほぐして確認

<治療前>

<治療後>

Tさん「え?握れる」

腫れがあっても

関係する筋肉がしっかりほぐれれば、痛み無く動かせるようにもなります。多くの医療機関は安静、固定、湿布に鎮痛薬。待っていれば治るのは当たり前。その方法では、完治するのに長期間かかります。早く治す方法はあります。時間を有効に使いたい方はお待ちしております^^b

この度は当院の≪治療報告≫にご登場下さり、ありがとうございました!

関連記事

カテゴリー