【治療報告】

良くなった方の中から
初診の効果を中心に
随時掲載しております

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 足首の症状・可動域
  4. 【1年前にスクワットをしてから左股関節が痛い】東京都 北区 会社員 40代 女性 K.Mさん|駒込 田端 文京区 北区 豊島区 台東区 荒川区|

【1年前にスクワットをしてから左股関節が痛い】東京都 北区 会社員 40代 女性 K.Mさん|駒込 田端 文京区 北区 豊島区 台東区 荒川区|

≪治療報告≫

こんにちはサムアップ!治療院の渡辺です。

【1年前にスクワットをしてから左股関節が痛い】

東京都 北区

会社員

40代 女性 K.Mさん

<60分治療>

MRIを撮ってもらっても異常が無いことを鑑みて、自分の症状は筋肉の問題から起きていると思われたため、近所で筋肉を得意とする治療院を探していたところ、当院のHPを見つけて、お越し頂きました。

まずは痛みの経緯を伺うと、1年前にスクワットをしていたときに左股関節を痛めたとのこと。それから段々と悪化してきて、一時は脚を引きづっていたとのこと。続いて、痛みが出る動作を確認。

股関節を

<治療前>・股関節を曲げる(屈曲)と、この位置で痛みが出る

<治療前>・座ると、膝の位置が違う(左膝が前に出ている)

・割り座

・あぐらは左手前で少し痛い

・階段の昇り

・歩行中は体重乗ると

・長時間の歩行

その他に、歩行や日常の動作で恥骨の辺りや内転筋沿い、膝の外側に痛みが出る。左足首はボキボキ鳴るのと、違和感を感じるということなので、これらに関係する筋肉をほぐしては確認を繰り返して、本日最後の確認では

<治療前>

<治療後>

Kさん「あ、少し動き易くなってる」

私「いやー、まだまだ硬いとはいえ、一通りほぐしてもこの程度の変化というのは、久しぶりにやりがいのある硬さですね」

<治療前>

<治療後>

私「若干ですが、左膝の位置が下がってきましたね」

Kさん「そうですね^^いやー、治療は痛かったですT0T」

私「それは申し訳ないのですが、まだまだ硬いですから、引き続きほぐさせて下さい。脅かしたいわけでは無いですが、痛い治療だとしてもしっかりほぐさないと、そのうちに人工関節の手術が必要なくらい悪化してしまう可能性があります。」

Kさん「そうですか。分かりました。様子を見てみます」

私「よろしくお願いします。」

この度は当院の≪治療報告≫にご登場下さり、ありがとうございました!

関連記事

カテゴリー