【治療報告】

主に良くなった方の
初診の効果を中心に
掲載しております

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 腰の症状
  4. 【腰椎椎間板ヘルニア|4~5年前から急に腰が痛くなる】野球 バドミントン スノーボード 東京都 大田区 薬剤師 30代 男性 N.Hさん|駒込 田端 文京区 北区 豊島区 台東区 荒川区|

【腰椎椎間板ヘルニア|4~5年前から急に腰が痛くなる】野球 バドミントン スノーボード 東京都 大田区 薬剤師 30代 男性 N.Hさん|駒込 田端 文京区 北区 豊島区 台東区 荒川区|

≪治療報告≫

こんにちはサムアップ!治療院の渡辺です。

【腰椎椎間板ヘルニア|4~5年前から急に腰が痛くなる】

野球 バドミントン スノーボード

東京都 大田区

薬剤師

30代 男性 N.Hさん

<60分治療>

勤務している薬局のお客様Aさんのご紹介でお越し頂きました。

ご紹介ありがとうございます!

まずは症状を伺うと、4~5年前からギックリ腰を繰り返して2年前のギックリ腰で検査したところ「軽度の腰椎椎間板ヘルニア」と診断される。当院の話を聞いてお越し頂きました。続いて痛みの出る動作を確認

<治療前>前に倒すと、この位置で腰中央が痛い

<治療前>後ろに反ると、この位置で腰中央が痛い

・重い物を持つのが怖い

以上の動作に関係する筋肉をほぐして確認

<治療前>

<治療後>

<治療前>

<治療後>

Nさん「おー、動き易い^^」

私「これで大丈夫だと思いますが、返しが取れても痛みが出るようでしたら再度診させて下さい」

Nさん「わかりました。様子を見てみます」

腰椎椎間板ヘルニアと診断されても、当院の治療で治ります。むしろ、病院の処置や手術では完治しないでしょう。なぜなら、手術と言っても出っ張った椎間板を削るだけです。それは椎間板が出っ張ってしまった原因を治しているわけではありません。そもそも、椎間板が勝手にはみ出すことはありません。はみ出す理由があるのです。それは周りの筋肉が固まると、運動などの衝撃を吸収出来ずに脊椎に直接負荷が掛かってしまいます。負担を受け続けた脊椎から椎間板がはみ出てくることがあるという事です。つまり、その硬くなった筋肉をほぐさない限り、手術までしても、やがて腰痛は再発して痛みを繰り返すことになります。整形外科疾患でお悩みの方は、一度診させて下さい。なぜ治らないかを、治療効果と共にお伝えします^^b

この度は当院の≪治療報告≫にご登場下さり、ありがとうございました!

 

関連記事

カテゴリー