【治療報告】

良くなった方の中から
初診の効果を中心に
随時掲載しております

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 鼠径部の症状
  4. 【腰椎椎間板ヘルニア|3年前から疲れが溜まると腰が痛い。2年前の検査で軽度のヘルニアと診断された】フットサル ロードバイク ランイング 東京都 台東区 会社員 30代 男性 Y.Tさん|駒込 田端 文京区 北区 豊島区 台東区 荒川区|

【腰椎椎間板ヘルニア|3年前から疲れが溜まると腰が痛い。2年前の検査で軽度のヘルニアと診断された】フットサル ロードバイク ランイング 東京都 台東区 会社員 30代 男性 Y.Tさん|駒込 田端 文京区 北区 豊島区 台東区 荒川区|

≪治療報告≫

こんにちはサムアップ!治療院の渡辺です。

【腰椎椎間板ヘルニア|3年前から疲れが溜まると腰が痛い。2年前の検査で軽度のヘルニアと診断された】

フットサル ロードバイク ランイング

東京都 台東区

会社員

30代 男性 Y.Tさん

<60分治療>

用事で当院の前を通ったことがきっかけでお越し頂きました。まずは症状を伺うと、3年前にフットサルかランニングが原因で腰を痛める。1年経っても良くならないので、レントゲンを撮ってもらい腰椎間板ヘルニアと診断される。リハビリや鍼治療などを受けても良くならずに今日に至る。

ヘルニアは手術を受けても同じ箇所に再発する可能性が60%程度。それはヘルニアに至った原因を解決していないから、再発しているとも考えられる。だからこそ、手術や対処療法をしても完治しないのに、当院では治せるという事なのです。ということで、原因を解決するために痛みの出る動作を確認

<治療前>・前に倒すと、この位置で脚の裏が張るものの、腰に痛みは無い

<治療前>・右に回すと、右腰にツマリ感

<治療前>・後ろに反ると、この位置でつまった痛みを感じる

・長時間の座りは、腰と鼠径部も痛む

・長時間の歩行

・体の硬さや痛みで、以前より早く動けない

・くしゃみなどで力むと

以上の動作で出る痛みを参考に、関係する筋肉をほぐして確認すると

<治療前>

<治療後>

Yさん「膝を伸ばしても、脚の張りがないですね」

<治療前>

<治療後>

Yさん「あー、捻じりやすくなっている」

<治療前>

<治療後>

Yさん「後ろの壁が見える^^」

私「最初より動きが良いですね。この後は2~3日の返しが出ると思います。それが治まると、より楽になると思いますが、それでも痛みが残るようでしたら、再度診させて下さい」

Yさん「分かりました。様子を見てみます」

<2診目(6日後)60分治療>

私「前回の治療後から今日までの経過を教えて下さい」

Yさん「効いた通りに3日くらい揉み返しがありました。その後は楽になって、長時間の歩行や座りは良くなりました。今は立ち⇔座りの動きで痛みが出ます」

私「分かりました。引き続きほぐしていきます」

この2回の治療で終了。皆さんの痛みは皆さんの生活から出たものです。同じ生活を繰り返せば、当然永久に持つわけではないですが、少なくとも手術よりも体の負担は無く、痛みが取れるだけでなく動き易くもなります。

手術や痛み止めの服用を続けることが最善と思われてない方はお待ちしております。また、完治した体を長期間持たせるコツは、セルフケアとたまの物理的なほぐしです。

この度は当院の≪治療報告≫にご登場下さり、ありがとうございました!

関連記事

カテゴリー