【治療報告】

良くなった方の中から
初診の効果を中心に
随時掲載しております

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 腰の症状
  4. 【立っていると腰からハムストリングスにかけて痛い】東京都 北区 自営業 50代 男性 S.Kさん|駒込 田端 文京区 北区 豊島区 台東区 荒川区|

【立っていると腰からハムストリングスにかけて痛い】東京都 北区 自営業 50代 男性 S.Kさん|駒込 田端 文京区 北区 豊島区 台東区 荒川区|

≪治療報告≫

こんにちはサムアップ!治療院の渡辺です。

【立っていると腰からハムストリングスにかけて痛い】

東京都 北区

自営業

50代 男性 S.Kさん

<90分治療>

奥さからのご紹介でお越し頂きました。

ご紹介ありがとうございます!

症状から確認すると、仕事は串焼き屋を数店舗経営なので、姿勢は立ちっぱなしで前屈みをすることも多い。このような状態を保つのに必要な筋肉は、殿筋とハムストリングス。さらに痛みの出る動作を確認

<治療前>・左に回すと左腰からハムストリングスが痛い

ということで、関係する筋肉をほぐしてご確認頂くと

<治療前>

<治療後>

Sさん「痛み無いですね」

私「ありがとうございます。こんな感じで、筋肉がちゃんとほぐれれば痛みが取れるだけでなく、動き易くもなるのです」

半分以上残った時間で、ゴリゴリの上半身もしっかりほぐして今回は終了。疲れが溜まったら、いつでもお待ちしております。

この度は当院の≪治療報告≫にご登場下さり、ありがとうございました!

関連記事

カテゴリー