【治療報告】

良くなった方の中から
初診の効果を中心に
随時掲載しております

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 足首の症状・可動域
  4. 【捻挫後の後遺症|4カ月前の右足首捻挫からボールを蹴ると足首が痛い。2~3日前から腰と左肩が痛い。前頭部頭痛と顎関節痛もある】ウエイトトレーニング サッカー 東京都 葛飾区 神職 40代 男性 T.Tさん|駒込 田端 文京区 北区 豊島区 台東区 荒川区|

【捻挫後の後遺症|4カ月前の右足首捻挫からボールを蹴ると足首が痛い。2~3日前から腰と左肩が痛い。前頭部頭痛と顎関節痛もある】ウエイトトレーニング サッカー 東京都 葛飾区 神職 40代 男性 T.Tさん|駒込 田端 文京区 北区 豊島区 台東区 荒川区|

≪治療報告≫

こんにちはサムアップ!治療院の渡辺です。

【捻挫後の後遺症|4カ月前の右足首捻挫からボールを蹴ると足首が痛い。2~3日前から腰と左肩が痛い。前頭部頭痛と顎関節痛もある】

ウエイトトレーニング サッカー

東京都 葛飾区

神職

40代 男性 T.Tさん

<120分治療>

前職場ではお子さんのR君を診させて頂いてましたが、今回はお父さん自身が治療でお越し頂きました。私は、お父さんのTさんの治療は初めてなので、まずは症状を伺うと

まずは、4カ月前に右足首を捻挫してから、未だにボールを蹴る時に痛みが出る。4~5日前に床で寝てから、両臀部が痛い。左肩の稼働が悪い。顎関節は額の頭痛など、症状はモリモリでした^^;

続いて、痛みの出る動作を確認

まずは腰を

<治療前>・左に倒すと、この位置で右腰~尻に痛み

<治療前>・左に回すと、この位置で左尻が少し痛む

<治療前>・前に倒すと、この位置で左右の尻に痛み

<治療前>・後ろに反ると、この位置で左右の尻に痛み

ということで、以上の痛みを取るための治療を始める。バチ効きする腰の鍼を交えながら、関係する筋肉をほぐしては確認を繰り返して、最後の確認では

<治療前>

<治療後>

Tさん「おーいくいく♬」

<治療前>

<治療後>

Tさん「まわりますね」

<治療前>

<治療後>

私「これは変わってないですね。すみません。」

Tさん「まだピキってしたけど、いい感じですよ」

私「そうですか。前職場で散々、このような治療を受けているでしょうから、その感覚は間違いないのでしょうね」

<治療前>

<治療後>

Tさん「これも倒し易いですね」

私「全体的には良さそうですね^^続いて右肩の治療に移りましょう」

Tさん「そうですね。お願いします」

左肩は

<治療前>・腕を回すと、硬いためにこれ以上高い位置で回せない

・ちなみに右肩は、余裕で腕を上げて回せる

ということで、左肩も関係する筋肉たちをほぐしていき確認して頂くと

<治療前>

<治療後>

Tさん「回し易くなりました」

私「ありがとうございます!良かったです^^」

このあとに、捻挫の後遺症の治療と顎関節痛と頭痛の治療をして終了

私「結構私の治療は痛かったと思いますけど、大丈夫でした?」

Tさん「痛かったですねー、とくに腰の鍼は響いた。でも、明らかに直後の軽さが違いますよ。楽しかったです。」

私「そうですね、とくに右の腸腰筋がメチャクチャ硬かったですよ。ただ、2時間も私の治療を受けてその感想とは、さすが慣れていますね。安心しました。」

この度は当院の≪治療報告≫にご登場下さり、ありがとうございました!

関連記事

カテゴリー