【治療報告】

良くなった方の中から
初診の効果を中心に
随時掲載しております

  1. HOME
  2. ブログ
  3. クラシックバレエ・舞踊・ダンス・フィギュアスケート
  4. 【後脛骨筋炎|1か月前からルルベやプリエをすると内くるぶし下が痛い。脚を上げると膝の内側が痛い】クラシックバレエ テニス 水泳 千葉県 市川市 会社員 30代 女性 F.Aさん|駒込 田端 文京区 北区 豊島区 台東区 荒川区|

【後脛骨筋炎|1か月前からルルベやプリエをすると内くるぶし下が痛い。脚を上げると膝の内側が痛い】クラシックバレエ テニス 水泳 千葉県 市川市 会社員 30代 女性 F.Aさん|駒込 田端 文京区 北区 豊島区 台東区 荒川区|

≪治療報告≫

こんにちはサムアップ!治療院の渡辺です。

【後脛骨筋炎|1か月前からルルベやプリエをすると内くるぶし下が痛い。脚を上げると膝の内側が痛い】

クラシックバレエ テニス 水泳

千葉県 市川市

会社員

30代 女性 F.Aさん

<60分治療>

同じバレエスタジオのKさんの紹介でお越し頂きました。

ご紹介ありがとうございます!

まずは症状を伺うと、1か月前からレッスン中にルルベやプリエをすると内くるぶしの上が痛くなり病院に行くと「後脛骨筋炎」と診断される。治療と言う治療はとくにせず、安静・固定といつもの対処療法だったとのこと。今は内くるぶしの下に痛みが出る。膝は脚上げや膝を曲げると内側が痛いとのこと。痛みの出る動作や体の状態を確認

内くるぶし下の痛み

<治療前>・後脛骨筋炎という診断だが外くるぶしに腫れ

<治療前>・右の外くるぶし中心に撮影

<治療前>・左外くるぶしとの比較写真

痛い所を診て後脛骨筋炎と診断したのでしょうが、その病院の診断は信頼出来るのだろうか?と思ってしまう。基本的に病院の診断を真に受けてはいないので、当院の治療に支障は無いが、病院信者の方が治らない理由は、そもそも診断が怪しいという所にもあるのでしょう。

・外くるぶしに圧痛

<治療前>・プリエすると、この位置で内くるぶし下が痛い

<治療前>・ルルベをすると、この位置で内くるぶしの下が痛い

膝は

<治療前>・脚を上げると、この位置で右膝の内側が痛い。右股関節にツマリも感じる

<治療前>・膝を90°曲げてから足を下におろすと、この位置で膝内側が痛い

ということで、まずは症状の重い内くるぶしの痛みから治療。いつものように関係する筋肉をほぐして確認すると、治療の刺激でよく分からないとのことなので、膝の治療に移り、関係する筋肉をほぐして確認

<治療前>

<治療後>

Fさん「上げやすい!痛くない」

私「いい感じでですね。とはいえ、まだ硬さがありそうなので、また診させて頂きたいですね」

<治療前>

<治療後>

Fさん「これも、痛くない!」

私「良かったです^^これはスムーズな動きでしたね」

内くるぶしの痛みも、直後は分かりにくそうだったので、痛みが残るようなら、もう1回くらいは診させて欲しい旨を伝えて終了。同じスタジオの方に、経過を伺うと今は痛くないと言っていたとのことで、安心しました。

さらに8か月後に、別の痛みでFさん本人がご来院されたので、直接伺うと、治療後から1か月くらいの間で、段々良くなり、今日まで痛み無く踊れているとのことで、さらにホッとしました。

この度は当院の≪治療報告≫にご登場下さり、ありがとうございました!

関連記事

カテゴリー