【治療報告】

良くなった方の中から
初診の効果を中心に
随時掲載しております

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 股関節の症状・可動域
  4. 【左鼠径部が痛くて昨日は眠れなかった。2週間くらい前から左膝がまた痛くなってきた】陸上競技 御神輿 東京都 足立区 会社員 30代 女性 G.Yさん|駒込 田端 文京区 北区 豊島区 台東区 荒川区|

【左鼠径部が痛くて昨日は眠れなかった。2週間くらい前から左膝がまた痛くなってきた】陸上競技 御神輿 東京都 足立区 会社員 30代 女性 G.Yさん|駒込 田端 文京区 北区 豊島区 台東区 荒川区|

≪治療報告≫

こんにちはサムアップ!治療院の渡辺です。

【左鼠径部が痛くて昨日は眠れなかった。2週間くらい前から左膝がまた痛くなってきた】

陸上競技 御神輿

東京都 足立区

会社員

30代 女性 G.Yさん

<60分治療>

すでに当院の≪治療報告≫にもご登場頂いているFさんから、お客様をご紹介頂きました。

ご紹介ありがとうございます!

まずは症状を伺うと、2週間くらい前から左膝が痛くなり、左鼠径部は一昨日から段々痛くなり、昨日はねれないほどになったとのこと。左鼠径部は小学生からたまに痛みが出ていたようです。

続いて痛みの出る動作を確認

<治療前>・割り座で左鼠径部と膝が痛い

<治療前>・右脚前のランジ姿勢で左鼠径部と膝が痛い

<治療前>・右脚前にしたあぐらでも左膝と鼠経部が痛くて、これ以上開けない

あぐら姿勢で一番痛みが出ているとのことなので、まずはあぐら姿勢での痛みを取るための治療をして、最後の確認では

<治療前>

<治療後>

Gさん「あぐら姿勢になっても痛くないです!」

私「最初より開けるようになってますね^^」

今回はこれで時間ですが、返しが取れてから、日常の中で痛みが出るか確認してください。

Gさん「分かりました。様子を見てみます」

<2診目(2日後)60分治療>

私「今日までの痛みの経過を教えて下さい。」

Gさん「もう少し様子を見ようと思っていたのですが、昨晩左膝のお皿が痛くなって目が覚めました。今は長時間座っていると痛くなり、歩行などでは痛みは出ません。」

私「前回の治療から近いので返しの影響かもしれませんが、さすがにご不安でしょうから、前回ほぐしていない箇所をほぐしてみたいと思います。」

Gさん「お願いします!」

前回は股関節と膝関節に関わる筋肉をほぐしたので、今回は主に膝に関係する筋肉をほぐして終了。この5カ月半後に、今度は横座りの影響で痛めた右膝の治療でお越し頂き、その時に前回の経過を確認したところ、あの後痛みは出なくなり、最近少し戻って来たとのこと。ということで、左膝の治療も少し入れて終了。

同じ痛みでも治り方はお客様によって違います。それは、痛めるまでに至った環境や体の使い方、そもそもの筋肉の質などが複合的に組み合わさっているため、軽はずみには言えませんが、その全てが筋肉の硬さであることは間違いありません。

治りが悪く、困っている方はあまり溜め過ぎずに、当院でほぐした方が早く治りますよ^^

この度は当院の≪治療報告≫にご登場下さり、ありがとございました!

関連記事

カテゴリー