【治療報告】

良くなった方の中から
初診の効果を中心に
随時掲載しております

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 子育て・育児・家事
  4. 【半年前から右鼠径部が痛いので治したい】バドミントン(学生時代) 東京都 江東区 保育士 50代 女性 K.Eさん|駒込 田端 文京区 北区 豊島区 台東区 荒川区|

【半年前から右鼠径部が痛いので治したい】バドミントン(学生時代) 東京都 江東区 保育士 50代 女性 K.Eさん|駒込 田端 文京区 北区 豊島区 台東区 荒川区|

≪治療報告≫

こんにちはサムアップ!治療院の渡辺です。

【半年前から右鼠径部が痛いので治したい】

バドミントン(学生時代)

東京都 江東区

保育士

50代 女性 K.Eさん

<90分治療>

息子さんやご主人のご紹介でお越し頂きました。

ご紹介ありがとうございます!

まずは症状を伺うと、半年くらい前から右股関節の前側や太ももの前側に痛みがある。続いて、痛みの出る動作を確認

<治療前>・右に倒すと、この位置で右臀部の下辺りが痛い

<治療前>・右に回すと、この位置で右股関節周りが痛い

<治療前>・左に回しても。この位置で右股関節周りが痛い

<治療前>・後ろに反ると、この位置で右脚の前が痛い

ということで、以上の動作で出る痛みを取るために治療をして、最後の確認では

<治療前>

<治療後>

Kさん「あー!倒し易い♪」

<治療前>

<治療後>

<治療前>

<治療後>

Kさん「これも回し易い^^」

<治療前>

<治療後>

Kさん「この動きも反りやすい!」

私「いい感じですね。このように筋肉をほぐせば動き易くなり、その分痛みも取れています。まだまだ硬い筋肉があるので、痛みが戻るようでしたら、また診させて下さい。」

Kさん「分かりました。様子を見てみます」

この度は当院の≪治療報告≫にご登場下さり、ありがとうございました!

 

関連記事

カテゴリー