【治療報告】

当院の治療で良くなった方の中で
ご了承頂けた方々の1回の効果を
主に掲載しております。

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 足首の症状・可動域
  4. 【ランニング中に右内くるぶし下の前面が痛い】ランニング 東京都 江東区 会社員 30代 男性 A.Nさん|駒込 田端 文京区 北区 豊島区 台東区 荒川区|

【ランニング中に右内くるぶし下の前面が痛い】ランニング 東京都 江東区 会社員 30代 男性 A.Nさん|駒込 田端 文京区 北区 豊島区 台東区 荒川区|

≪治療報告≫

こんにちはサムアップ!治療院の渡辺です。

【ランニング中に右内くるぶし下の前面が痛い】

ランニング(ベストタイム:2″18″50)

東京都 江東区

会社員

30代 男性 A.Nさん

<60分治療>

すでに当院の≪治療報告≫にもご登場頂いているAさん。本日は、ランニング中の右内くるぶし下前面の痛み。1年ぐらい前から少しづつ痛みを感じ出して、ここ1か月で痛みが増してきたという。院内でも同じような痛みが出る動きがあるか確認すると

<治療前>・ケンケンすると同じ箇所に痛みが出る

これは足首の硬さが影響してますね。足首は地面からの衝撃がもろにくらう関節なので、そこに関わる筋肉の負担もかなりのものなので、ランニングやダンスなどで衝撃を受け止めていると、だんだん硬くなってきます。その中でも、コリが溜まりやすい箇所があります。そこをほぐせればすぐに良くなります。

でも治療は痛いので、本日も頑張って受けて頂き、最後の確認では

Aさん「お、ほとんど痛くない!」

私「良かったです^^痛みの峠は越えたようですが、残った痛みはまだほぐしていない、関係する筋肉をほぐして院内での痛みは取れました^^b残った時間は気になる左ハムストリングスをほぐして、本日は終了」

この度は当院の≪治療報告≫にご登場下さり、ありがとうございました!

関連記事

カテゴリー