はじめての方へ / スタッフ紹介

院長:渡辺 大輔

卒業校:学校法人鬼木医療学園 国際鍼灸専門学校
国家資格:あん摩・マッサージ・指圧師 / 鍼師 / 灸師

医療経歴:たなごころ治療院にて多くの臨床経験を積む

好きな事:アウトドアスポーツ全般(登山・山スキー・沢登り・釣りなど)、趣ある酒場巡り、読書、音楽、ラジオ鑑賞

好きな飲食:お酒全般、炭水化物(断ちたい!でも食べてしまう;)、とくに旬の食材(魚、野菜、山菜など)

はじめまして、サムアップ!治療院|院長の渡辺です。

今でこそ自分の治療院を構えるまでになりましたが、それまでは医療と無縁なスポーツ・アウトドア業界で約10年強の時間を過ごしてきました。しかし、年を重ねると共に趣味の登山やクライミング、スキーでの不調が目立ち始め、医療機関に行きましたがスッキリ治らない。だからと言って、どこに行けばいいか分からない。そんなことに不満を抱いていた頃、妻の紹介で近所の「葛飾区金町|たなごころ治療院」でマッサージ&鍼灸治療に出会いました。そこでの治療でスッキリしたことをきっかけに”治せる治療”というものに興味をもち、家族の理解もあって、一念発起でこの世界に足を踏み込んだのです。

それからは学校に通いながら治療院で働く毎日。どんな学校でも、資格を取るための座学や安全な治療をするための技術を学べますが、治すための技術は学べません。それは実際の現場で臨床経験を積むことが早道と思い、学校に行きながら働く道を選んだのです。そして4年目には完全歩合で働けるまでになり、最後の5年目には患者様からご支持も頂き、平均200時間/月、7~8時間/日もの治療をさせて頂けるようになりました。その反面「治療院の中で1番容赦ない先生」なんて言われることもチラホラ・・・^^;そこまでの経験をさせて頂いたからこそ、独立することが出来ました。

私が何かの流派に属すことがないのは、治療をすればするほど、臨床経験を積めば積むほど、研究と改善を繰り返し邁進することが、たしかな技術を身に付ける一番の方法だと思えるからです。

皆さんの痛みを治す説明書は、過去の文献やネットなどにはありません。簡単に治らない痛みの原因は、人それぞれ違うからです。だからこそ、私が作らなければいけません。そのためには、お客様の痛む動作などを確認して、そこから考察し、施術して、確認、共有しながら治していくしかありません。最高の治療に終わりがない以上、これからもこの姿勢は変わりません。

身体の不調で悩んだり苦しんでいる方が治療によって治り、心からの笑顔で喜んでくださることは、私にとって何よりの喜びであり自信です。また医療を通して社会貢献できるのも、とても有意義なことだと考えています。

「どこよりも早く、長く効く治療」

このスローガンと共に技術の研鑽に励みながら、筋肉によって起こるあらゆるご要望に応えられるような治療院を目指しています。

これまで縁も所縁もなかった土地ですが、何かの縁でこの駒込駅の近くに開業することが出来ました。痛みや不調でお悩みの皆さま、当院にお越し頂くことを心よりお待ちしております。