【徒然話】

「ThumbUp!治療院」の何気ない日常のブログです

  1. HOME
  2. 徒然話
  3. 【ぽっこりお腹(反り腰、出っ尻)を治したい方|骨盤前傾|骨盤後傾】サムアップ!治療院編

【ぽっこりお腹(反り腰、出っ尻)を治したい方|骨盤前傾|骨盤後傾】サムアップ!治療院編

<ぽっこりお腹(出っ尻、反り腰)>

自分の体を横から見た時、お腹(とくに下っ腹)の出っ張りやお尻の出っ張り、背中の丸みが気になることはありませんか?

・左端の方はまっすぐ立てています

・中央の方は骨盤が後傾しているので、バランスを取るために猫背になりおへそが出て来ます

・右端の方は骨盤が前傾しているので、バランスを取るためにお尻が出っぱり、下っ腹が出て来ます

<骨盤の位置関係>

このような姿勢が気になって、調べたストレッチやたくさんの治療など、あらゆることを試したのに効果の無い方でもご安心ください。その原因の多くは腸腰筋をほぐされていないからです。同時に、それぞれの姿勢に関係する筋肉もほぐされていません。

腸腰筋はいわゆるインナーマッスルで体の奥にあるため、体表から効果的にほぐすのは難しい筋肉です。

当院のお客様から「骨盤の内側をマッサージされた」「5~6cmのぐらいの鍼を打たれた」などの話を聞きますが、それでは効果的にほぐれません。

即効性と持続性を求めるなら鍼治療しかないのですが、経験上細身の小学生でも体表から6~7cmの位置に大腰筋があるので、6cmではギリギリです。ましてや大人となると当然届きません。当院では9cmの鍼を使い、必要な位置(硬い箇所)で停めます。しかし、その長さの鍼を使う治療院は稀なので効果が出ないのです。

<こんな方にも有効です>

・腰痛が続く

・腰が抜けることがある

・横向き寝が楽

・くしゃみや咳でズキッとする

・座り仕事

ご自身でいくら努力しても良くならずに困っている方。綺麗な立ち姿勢で歩きたい方。余計な体の出っ張りを意識せずに無くしたい方。とくにクラシックバレエを楽しんでいる方を中心に、健康と美容の意識が高い方に喜んで頂いております^^

関連徒然話